情報詳細

Detail

ワンポイント情報

Vol.026 「やりすぎじゃないの!?」

2021年05月01日

こんにちは!今回はタワーマンション節税についてお伝えします。

タワマン節税があるって聞いたけど?

タワマン節税とは、タワーマンションを購入して相続税を劇的に減らそう、というものになります。なぜ相続税が劇的に減るのかというと、タワーマンションの「時価」と「相続税評価額」の乖離が原因です。流れは次のようになります。

やりすぎじゃないの?

やりすぎじゃないの?そんなことが認められるの?
実際に、「行き過ぎた節税」であるとして、認められなかった事例があります。
例えば、

  • 相続発生の直前に購入
  • 購入後賃貸に出しているが採算が合っていない
  • 相続税申告後にすぐに売却

このようにあきらかに相続税を減らすことだけを目的としている場合、認められない可能性が高いでしょう。
「私は不動産投資を真剣に行っているんだ!相続税を減らすのが目的ではない!」と自信を持って言えることが大事ですね。

本末転倒?

めでたく相続税を大幅に減らすことができました。しかし問題はその後です。

①問題点1~収支が合わない!
「家賃収入<借入金の返済」

②問題点2~値下がり損!
「買った値段>売れた値段」

最後に

せっかく減少した相続税以上に損してしまっては意味がありませんので慎重に検討する必要があります。安易に考えずにご相談ください。

お問合わせ

電話又は郵送の場合

中山会計事務所
〒359-1146 埼玉県所沢市小手指南3-35-1
TEL:04-2949-5000 / FAX:04-2949-3416
受付時間 :平日(土日祝日を除く)9:00~17:00
(年末年始、祝日、当事務所が別途定める休日を除く)

メールの場合

お問合わせは以下のボタンからご連絡下さい。